店舗内観画像
ご挨拶
 スローライフのアイコンとして、インテリアとして、そしてバイオマスエネルギーの観点からも日増しに注目度の高まる薪ストーブ。ストーブラボでは安全・確実な設計と丁寧な施工、そして誠実なメンテナンスで皆様に豊かな薪ストーブライフをご提供していきたいと考えております。
 また当店はフランス製薪ストーブアンヴィクタの、全国でも初めてとなる専門店でもあります。個性と多様性にあふれるアンヴィクタ薪ストーブは、フランス本国はもとよりヨーロッパ各国でも広く親しまれる高級本格派薪ストーブです。店内では多彩な品ぞろえの展示機をご覧いただけます。
 薪ストーブとの生活は息の長いものになります。正しく使い、メンテナンスを欠かさなければ10年、20年、いや30年以上の付き合いが続きます。ストーブラボでは皆様と薪ストーブとの共同生活を、末永く誠実にサポートし続ける存在でありたいと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。
薪ストーブ
 主に富裕層が高級別荘などに設置する暖炉は、見かけは素敵ですがオープンファイヤーと言う構造上暖房能力には不満が多々聞かれる設備でした。その代替品として30年ほど前から日本でも徐々に普及が進んできたのが薪ストーブです。高気密構造により高い燃焼効率を実現し、それはそのまま高性能な暖房機器であることを意味しました。
 暖炉の直接的代替え品としての壁内埋め込み型はもちろん、独立型の薪ストーブも徐々に認知が進み、毎年緩やかではありますが確実にシェアを広げ今では多くのユーザーに楽しまれています。またかつては富裕層の贅沢品であった薪ストーブも、徐々にお求めやすい価格帯へと推移している事も普及が進む一つの要因でしょう。
 昨今では環境問題への意識の高まりと共に、カーボンオフセット実現の代表例の一つとして益々注目度の高まる薪ストーブ。電力を一切必要としない燃焼方式は、自然派志向の人々にとっても実にスムーズに受け入れられる日用品と言えます。揺らめく炎の美しさは何物にも代えがたく、あなたの生活をより一層暖めてくれることでしょう。
煙突について
 年間に何件かは薪ストーブが火元となった火災事故が発生しておりますが、それらの殆どはユーザーさんが間違った、あるいは不十分な知識で独自に設置・運用したことが原因と考えらます。薪ストーブはもちろん、住宅を貫通して設置される煙突は正しい知識で設計・施工され、また正しい使用方法で運用されている限りとても安全な暖房機器です。
 また薪ストーブがその性能を十分発揮するためには、適切な設計に基づく煙突の設置が必要不可欠です。薪ストーブの吸排気は煙突内に発生するドラフト(上昇気流)の力によって行われますので、煙突が正しく設置されていないとそのドラフトが不十分でストーブが本来持っているパフォーマンスが発揮されなかったり、室内に頻繁に煙が逆流したりと言った事が起きる可能性もあります。
 薪ストーブ専門の施工業者にご依頼いただく事により、安心して快適に薪ストーブライフをお楽しみいただく事が出来ます。
お気軽にご相談ください
 ストーブラボでは薪ストーブのご紹介からプランニング、設置工事、使用方法のご案内、そしてメンテナンスなどのアフターケアまで、ユーザー様がご安心いただける様丁寧に説明し、また親身にお世話させていただきます。ご興味を持ち始めたばかりだと言う方から具体的にご購入を検討されている方まで、どなた様もお気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせはお電話(03-6755-3125)かeメール